FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

端材調達!

2014.10.28 22:46|パーマカルチャー設備
キリガヤさんから端材をいただきました。
薄いピンクのテープで巻かれている木材たちがそうです。

小屋作りが楽しくなりそう。わくわく。
キリガヤさん、本当にありがとうございます。


皆さん、11月23日の小屋作りに来てね!!

10:28・キリガヤさんからの端材
スポンサーサイト

10/27・畑仕事

2014.10.27 19:43|10月野菜
蕎麦、収穫しました!!
夜に雨が降る日が多いので、家で干して乾かします。
10:27・蕎麦収穫1

10:27・蕎麦収穫2



南部小麦の種を蒔きました。
今年6月に収穫した麦の中で選りすぐりの良粒です。
種の量は100g、約2000粒を3〜4粒ずつ点蒔きしました。
10:27・南部小麦種下ろし



水路を掘って、橋を架け、土が盛られたところには、
種から育てて苗にしたタァーツァイを移植しました。
10:27・タァーツァイ苗移植2

10:27・タァーツァイ苗移植1



つるなし赤花絹莢エンドウ豆の種も蒔きました。
10:27・赤花絹莢エンドウ豆



感謝プロジェクトの畑の地図

2014.10.25 17:48|自己紹介
感謝プロジェクトの畑の住所は秋谷4521。
最寄りのバス停は「久留和海岸」下車徒歩7〜8分山側。

地図


駐車場はありませんので、公共の交通機関をご利用ください。


日干し煉瓦ワークショップ@感謝プロジェクトファーム

2014.10.20 17:28|イベント
5:1・スパイラルガーデン

今回、講師をお招きして楽しいイベントを企画しました。

お招きする予定の、パーマカルチャーデザイナーの四井さんの紹介です。

ソイルデザイン代表
四井 真治 Shinji Yotsui

信州大学農学部森林科学科にて農学研究科修士課程修了後、緑化会社にて営業・研究職に従事。
その後長野での農業経営、有機肥料会社勤務を経て2001年に独立。
土壌管理コンサルタント、パーマカルチャーデザインを主業務としたソイルデザインを立ち上げ、
愛知万博のガーデンのデザインや長崎県五島列島の限界集落再生プロジェクト等に携わる。

企業の技術顧問やNPO法人でのパーマカルチャー講師を務めながら、2007年に山梨県北杜市へ移住。八ヶ岳南麓の雑木林にあった一軒家を開墾・増改築し、“人が暮らすことでその場の自然環境・生態系がより豊かになる”パーマカルチャーデザインを自ら実践。日本文化の継承を取り入れた暮らしの仕組みを提案するパーマカルチャーデザイナーとして、国内外で活動。

暮らしのお気に入り:昭和初期の縄綯え機
好きなもの・こと:茶道、ものづくり、古道具

知識と経験豊かな講師に直接ご指導いただけチャンスです。
この機会をお見逃しなく!!


<イベント内容>
イベントは二回あり、どちらか一つの参加でも、二つ参加でも、OK。

まず粘土質の土壌を活かした日干し煉瓦を作ります。
それから、その煉瓦を使った小屋やロケットストーブも一緒に制作しましょう。

☆11月9日(日)10:00~15:00・・・vol.1 「日干し煉瓦作り」   雨天順延11月16日(日)
            畑の粘土や畑で採れた麦わらなどをこねこね混ぜて木枠に入れてレンガを作ります。


☆11月23日(日・祝)10:00~15:00・・・vol.2 「小屋作り&ロケットストーブ作り」 
                                雨天順延11月24日(月・振り替え休日)
     vol.1で作った干し煉瓦を小屋作りの基礎に+廃材を組み立てて小屋作り。
     余ったレンガでロケットストーブ作りに挑戦!         

要予約 : 10月31日までに下記のメール先へ連絡後、指定の振込先へご入金ください。

<イベント日時>

集合時間: 10:00*遅れる方は必ず連絡ください。

場所:感謝プロジェクトの畑(横須賀市秋谷4521)
逗子駅からのバス停:久留和海岸下車、徒歩7~8分
*詳しくはご参加表明いただいた方へ説明致します。
*駐車場がありませんので公共の交通手段をお使いください。

参加費:大人各回3500円 2回参加の方は6000円
小・中学生各回1000円 2回参加の方は1500円

参加人数:各回大人15名位

持ち物 : お弁当・水筒・おしぼり・長靴・軍手・タオル・汚れてもいい服

*お弁当のご予約もお受け致します!

共にマクロビオテイックや野菜が中心の身体に優しいお弁当。開催3日前閉め切り
1000円(税込み)

大人も子どもも楽しめます。

・11/9は未就学児の為に野焼き用の粘土で遊べるコーナーもあります。(有料・一人500円)

お問い合わせ&お申込みは
naoe-to@jcom.home.ne.jp <感謝Pメンバー実行委員直江まで

10/16・畑

2014.10.16 17:21|10月野菜
今日は人参と大根の間引きをしました。
うさぎと鶏にあげたら大喜び!

私も人参の間引き菜、頂きました。
10:16・人参の間引き菜・大納言
一緒に映っているのは大納言小豆4本。
5粒程虫さんに食べられていて、豆の中身がありませんでした。

三角畑の大根と落花生の様子。
10:16・三角畑の大根と落花生

バターナッツ南瓜
10:16・バターナッツカボチャ
膨らんで来たよ〜♪

豊受トマトも収穫!
チャドウックチェリートマトと一緒に並べてみました。
10:16・チャドウックチェリートマトと豊受トマト

10:16・トマトの色が違う!
見て!
色が全然違うっ!!
味はチャドウックチェリートマトの方が甘かった。
豊受トマト、しばらく追熟すれば甘くなるかな・・・。

四井さんのプロフィール

2014.10.16 16:57|イベント
11月のワークショップ講師、四井さんのプロフィールをご紹介します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ソイルデザイン代表
四井 真治 Shinji Yotsui
信州大学農学部森林科学科にて農学研究科修士課程修了後、緑化会社にて営業・研究職に従事。
その後長野での農業経営、有機肥料会社勤務を経て2001年に独立。
土壌管理コンサルタント、パーマカルチャーデザインを主業務としたソイルデザインを立ち上げ、
愛知万博のガーデンのデザインや長崎県五島列島の限界集落再生プロジェクト等に携わる。

企業の技術顧問やNPO法人でのパーマカルチャー講師を務めながら、2007年に山梨県北杜市へ移住。八ヶ岳南麓の雑木林にあった一軒家を開墾・増改築し、“人が暮らすことでその場の自然環境・生態系がより豊かになる”パーマカルチャーデザインを自ら実践。日本文化の継承を取り入れた暮らしの仕組みを提案するパーマカルチャーデザイナーとして、国内外で活動。

暮らしのお気に入り:昭和初期の縄綯え機
好きなもの・こと:茶道、ものづくり、古道具

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お忙しい方が、わざわざ横須賀市秋谷まで来てくださいます。
この機会に色々とお話等しながら楽しく日乾し煉瓦など作って遊びませんか?
お待ちしています!!

10/14 ウコピヨ

ヒナも一週間も経ちますと、よく動きまわり、
親の後をついて、餌もよく突きます。

今日は、ミミズを与えてみましたよ!
親から奪い取ったり、追っかけたり、
親のくちばしに残った餌を食べたりととても元気!!

羽根も少し伸び、お尻も白い「ぽしゃぽしゃ」の尾っぽも見られます~









おまけで秋谷の台風後の夕焼け


ニワトリ係 リカコ

10/12・畑

2014.10.12 21:59|10月野菜
今日は、カブを間引し、うさぎにプレゼント。
大喜びで食べていました。
先日は、大根の間引き菜。
やはり旬のものはうまいよね〜。
10:12・間引き菜を食べるうさぎ

種取り用のオクラが1つだけ熟し、収穫。
大納言小豆も21粒、できました!
10:12・大納言小豆2

10:12・種のさや

10:12・大納言小豆1
大納言小豆はつやつやで透明感があり、きれいっ!!うっとりです。


以前、間違えて切ってしまった未熟なトマト付きの枝をヘキサゴンに差しておいたのが、
熟していました。
すごいっ。
10:12・トマト

日干し煉瓦ワークショップ@感謝プロジェクトファーム

2014.10.08 19:20|イベント
5:1・スパイラルガーデン

今回、講師をお招きして楽しいイベントを企画しました。
イベントは二回あり、どちらか一つの参加でも、二つ参加でも、OK。

まず粘土質の土壌を活かした日干し煉瓦を作ります。
それから、その煉瓦を使った小屋やロケットストーブも一緒に制作しましょう。

☆11月9日(日)10:00~15:00・・・vol.1 「日干し煉瓦作り」   雨天順延11月16日(日)
            畑の粘土や畑で採れた麦わらなどをこねこね混ぜて木枠に入れてレンガを作ります。


☆11月23日(日・祝)10:00~15:00・・・vol.2 「小屋作り&ロケットストーブ作り」 
                                雨天順延11月24日(月・振り替え休日)
     vol.1で作った干し煉瓦を小屋作りの基礎に+廃材を組み立てて小屋作り。
     余ったレンガでロケットストーブ作りに挑戦!         

要予約 : 10月31日までに下記のメール先へ連絡後、指定の振込先へご入金ください。

集合時間: 10:00*遅れる方は必ず連絡ください。

場所:感謝プロジェクトの畑(横須賀市秋谷4521)
逗子駅からのバス停:久留和海岸下車、徒歩7~8分
*詳しくはご参加表明いただいた方へ説明致します。
*駐車場がありませんので公共の交通手段をお使いください。

参加費:大人各回3500円 2回参加の方は6000円
小・中学生各回1000円 2回参加の方は1500円

参加人数:各回大人15名位

持ち物 : お弁当・水筒・おしぼり・長靴・軍手・タオル・汚れてもいい服
お弁当のご予約もお受け致します!
共にマクロビオテイックや野菜が中心の身体に優しいお弁当。開催3日前閉め切り
1000円(税込み)

大人も子どもも楽しめます。

・11/9は未就学児の為に野焼き用の粘土で遊べるコーナーもあります。(有料・一人500円)

お問い合わせ&お申込みは
naoe-to@jcom.home.ne.jp <感謝Pメンバー実行委員直江まで

10/5 -6 ウコッケイが生まれたよ













ニワトリ係り リカコ



大根の間引き菜サラダ

2014.10.03 22:34|10月野菜
大根の間引き菜でサラダを作りました。

10:2・大根間引き菜

10:3・大根間引き菜サラダ

大根の間引き

2014.10.02 12:31|10月野菜
大根がだいぶ立派な葉を茂らせたので、
間引きました。

うさぎに1/4程あげたら、あっという間になくなりました。

10:2・大根間引き菜
| 2014.10 |
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

KANSHA PROJECT

Author:KANSHA PROJECT
皆様 こんにちは
私自身を含め皆様方に地域の環境が豊かであることについて、感謝を表し、その価値を守り続け、尊重するような機会を作っていきたいと考えています。

メンバー紹介
ニコラス;発起人。スェーデンに武者修行中。
青山さん;賛同人。畑の持ち主でぶどう畑が夢。
赤塚さん;花屋の主。
藤原さん;スープカレー「南葉亭」のシェフ。
尾下;旧暦命。
野田さん;東北支援プレジェクトリーダー。
直江さん;畑リーダー。
リカコさん;畑リーダー。
多鶴子さん;フラワーパフォーマー。
玉ちゃん;ぬいぐるみ作家
やすよさん;国際協力経験者。
レイリさん;秋谷のゴッドマザー。
ヤスさん;ヘンプショップ担当。
イゾッタさん;瞬間似顔絵師。

にじいろこむすびシスターズ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。